写真インスタレーション展「migration」開催

お知らせが遅くなってしまいましたが
ただいま写真インスタレーション展を開催しております。
ずっと構想していた事を写真と映像いギャラリー空間に再現しました。
皆さん来ていただけたら幸いです。
在廊予定
10月15日(日)、10月17日(土)、10月18日(日)

タイトル:「Migration」
GALLERY176
会期
2016年10月8日(土)〜10月23日(日)
休廊日
10月12日(水)、13日(木)、19日(水)、20日(木)
開廊時間
平日 13:00〜19:00、土曜 11:00〜19:00、日曜祝日 11:00〜17:00

阪急宝塚線 服部天神駅(梅田から11分)下車 徒歩1分
*服部天神駅は、準急、急行、特急は停車しませんので、「普通」にご乗車下さい。梅田駅から五つ目の駅になります。
*梅田からお越しの場合は、ホーム前方の改札を出て、踏切を渡って下さい。

〒561-0851 大阪府豊中市服部元町1丁目6−1
http://176.photos/exhibitions/161008/


写真展のお知らせ!

奈良県宇陀市菟田野の「奈良カエデの里」内の木造校舎が現代美術館に昨年なりました。

今回二回目の展示イベントが行われます。

そして参加させて頂くことになりました。

2日間だけの短い期間ですが教室三室の壁を取り除いた30m×10mの広い空間に写真家3人で展示します。

伊丹豪さんと野沢 裕さんと私西岡潔が一つの空間で展示します。

どうなるか楽しみです。

2日間在廊しておりますので皆さん遊びに来ていただけたら幸いです。

https://www.facebook.com/utanoart2015/

以下抜粋
WSMA 2016 はじまります】

木造校舎 現代美術館 WSMA/ワズマ wsma.jp
(Wood School Museum of Art)
期間:5月14日(土)〜5月15日(日)...
時間:10時〜17時
於:奈良県宇陀市菟田野古市場135-2 (奈良カエデの郷)
問:奈良県 移住・交流推進室(0744-48-3016)

昨年11月からはじまったWSMAプロジェクト、いよいよ2016年も始まります。
今回は「DEVELOP」というタイトルの元、多ジャンルのアーティストが、木造校舎を舞台に活動を行います。


■イベントスケジュール

【5月7日(土)〜15日(日)】
●アーティストによる制作活動 10時~16時(土日は10時~17時)
 参加アーティストが、教室をアトリエに制作活動を行います
 普段見ることのない、アーティストの制作の現場を
 ご覧いただけます

【5月14日(土)〜15日(日)】
●制作活動中のアーティストによるトークセッション
 13時〜
 コーディネーター 坂本大祐

【5月15日(日)】
●アーツ クラフツ フーズ 10時~17時
 クラフトでは奈良県南部・東部の奥大和エリアにある
 伝統産業、工芸作品などが揃う
 またフードでは地元有名店が出店
 奈良県産食材をプロモーションするキッチンカーも出店

 クラフト/furniture factory store WEATHER REPORT/白い犬
 熊鯛商店/たんぽぽの家/下市木工舎「市 ichi」/sora sora/春日/ラフルール ドユ ボヌール

 フード/café equbo*/パティスリー ANANDA/奈良県キッチンカー「大和のキッチン」 など

■参加アーティスト
 坂本 和之/ダグラス ディアス/ジェロム ディアス/倉貫 徹/伊丹 豪/野沢 裕/西岡潔
 井上 真介/本田 かな/比留間 郁美/ アトリエ凹凸(神野 立生/東 かおる/宿南 泉/坪山 由起/神谷 美智代
 アカサカ ヒロコ/岩田 英一/佐野 隆子/日高 理恵/その他 アトリエ凹凸メンバー)

■アクセス
 電車・バス/近鉄大阪線「榛原駅」下車
 奈良交通バス4番のりば 菟田野(うたの)行
 「古市場水分神社」下車 徒歩3分
 自家用車/名阪国道 針I.Cから南へ国道365号を経て約30分

■主催
 アートウィークin菟田野開催実行委員会
お問い合わせ:奈良県 移住・交流推進室(0744-48-3016)

 


SAVVY12月号「歩く日帰りの旅」表紙と扉、中面6カ所の風景写真を撮らせていただきました。
今年の秋はとっても気持ちの良い天気が続いているので歩くのも楽しいです是非どこかに行く時のご参考に。
 


「奈良をつなぐ木の家」の近鉄電車奈良線の8両編成の中吊りポスター撮影をさせて頂きました。

10/24~11/1まで近鉄電車奈良線で8両編成車両内すべて「奈良をつなぐ木の家」のポスターの電車が一日数回運行しています。
運行ダイヤは「吉野の森満腹広告大作戦」フェイスブックページでお知らせしております。
https://www.facebook.com/yoshinonomori?ref=profile

http://nara-kinoie.jimdo.com/ニュース/2015-10-25-11-1-近鉄電車広告ジャック/

奈良をつなぐ木の家HP→ http://nara-kinoie.jimdo.com/  
奈良をつなぐ木の家・・・わたしたちは普通に地域の木を使い、材料の品質にもこだわり、工業製品は出来る限り使わず職人さんの技能を活かした木の家づくりをします。そのような家づくりが、特別な事ではなく普通に行われる社会を目指しています。奇抜なデザインの家はつくりません。気候風土に合った風通しがよく軒の深い家づくりをします。多くの方に居心地のよい木の家で暮らしていただくためにも、普通の価格の木の家をご提案したいと思います。職人さんの手でつくられる木の住まいは時間と共に味わいが深まり、ひとの気持ちに寄り沿う優しい住まいになります。  (奈良をつなぐ木の家HPより抜粋)

 

「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター」展のお知らせ
2015年9月15日(火)-10月14日(水)10:00-21:00 [会期中無休]
会場:無印良品グランフロント大阪 Open MUJI
大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪北館4F

春に<7DAYS SCENE>で写真を撮らせてもらった「OURS.Karigurashi Magazine」の展覧会「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター展」が無印良品グランフロント大阪 Open MUJIにて9/15~10/14まで開催しております。
私も50人のクリエーターとして参加させて頂いております。
「家に居すわる、なぜか捨てられない物」もお貸して展示されてます。
http://ours-magazine.jp/blog/ours-exhibition/


2015/6/1

NECESSARY LOOK BOOK 2015 MIDSUMMERの表紙に作品を使って頂けました。   http://mamborama.co.jp/noun/


10回のweb連載をすることになりました
OURS. KARIGURASHI MAGAZINE (website)のコンテンツ7DAYS SCENEで先日撮りました団地の写真を10回にわたり紹介していただきます。
7DAYS SCENEは気鋭の写真家やイラストレーターらと団地を訪ねて、撮影&スケッチを行います。
以前から撮ってみたかった団地、個人的には少し撮っていたりもしますが一日しっかりひとつの団地を撮ったことはなかったのですごく楽しみな撮影でした。
そこにはいろんな間がありました。とても贅沢な間があり木と植物そして住民の方が育てている花、気持ちのいい大阪・千里青山台団地の間を撮りました。

どうぞよろしくお願いします。
http://ours-magazine.jp/category/7daysscene/
http://ours-magazine.jp/


西根×アート小さな祭典”西根ナーレ”に参加します。
会期
2014年10月12日(日)~11月3日(月)
http://nishine.xyz/
https://www.facebook.com/nishinenale
NISHINE-NALE 2014
忘れたくないことがある。失いたくないものがある。
生活の中で育まれた文化や伝統、私たちの日々の暮らし、そこにある当たり前の美しさ。
西根×アートの小さな祭典”西根ナーレ”が今年も始まります。

西根ナーレとは?  
山形県長井市西根地区を舞台に地域とアーティストが協同して行うアートイベントです。
地域自体の文化や風景も芸術作品であると捉え、地域全体に展示会場を展開させ、作品展示を見てまわることで、西根の地域自体を体感
してもらうことも目的としています。

私は西根公民館資料室にてインスタレーション形式の展示をします。「消えて現われ集束する」
時間の痕跡から現在に至る場所と物と個人の時間までを資料室に光と時間の積み重ねとして出現させ風土や地域を感覚的に体験する空間作品。

ぜひお越しください!
アクセス


2014_06_23 SAVVY8月号 表紙および絶景の撮影をさせていただきました。

本日発売のSAVVY8月号の絶景撮影をさせていただきました。

表紙と奈良和歌山を2週間程かけて巡り撮りました。

http://lmaga.jp/savvy/1408/index.html

表紙は奈良、和歌山、三重の県境が隣接する瀞峡です。
船に乗って観光するのですが風がない時は写真のように水面が鏡のようになり周りの風景を写し出します。
日常を忘れられるひと時でした。
僕の大好きな場所です。

川舟観光かわせみの東さんはいつもこんな風景を見ているので、すごくいい意味で抜けた感じがあってまたいいんですよね。
撮影の時も僕と東さんの2人だけだったので瀞峡だけにまったりした撮影でした(笑)


こういった人が作り出せないような場所を訪れるとき謙虚な気持ちや客観的に日常の自分を振り返るきっかけにもなるんだと感じました。
続きはブログにて


ジュンク堂書店 池袋本店にて6/1~6/30まで
「『いい階段☆偏愛写真展』~BMCのお薦めする階段のうらがわ~」をさせていただいております。

壁面に階段写真のパネルを展示しています。

『階段ブックフェア』も開催!7階カウンターフェア台にて...
こちらは6月11日(水)~7月10日(木)16時まで。

もしお近くに来られたら寄って行っていただけたら幸いです。

http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=5034


2014_05_05
ウェブサイトをリニューアルいたしました。
まだテストランですが少しずつ内容を充実させていきます
宜しくお願い致します!
topページは数秒経つとフルスクリーンでのスライドショーになりますのでゆっくり見ていただけたら幸いです。